DENKA

製品情報

レコルト

製品情報

概要

レコルトは、保証成分として窒素(1%)と加里(8%)、含有成分として3%のフルボ酸(腐植酸)を含んだ液状複合肥料です。

特長

  • 独自の製造技術で植物への活性が高いとされるフルボ酸を抽出、配合しております。
  • 高温や塩類などによる環境ストレスへの耐性を高めます(バイオスティミュラント資材)。
  • 作物の根張りを向上させます。
  • 収量の安定化、なり疲れ軽減、定植時の根の活着促進効果などが期待できます。
  • 液肥(濃厚液)と混合しても 沈殿しにくく、お手軽にお使い頂けます。
  • 「葉面施用」「土壌施用」のどちらでもお使い頂けます。
  • 野菜、果樹、花卉、穀類(米、麦、大豆)などのあらゆる作物に使用することが可能です。

用途

作物 施用方法 使用時期 希釈倍率 1回の施用量/10a 頻度・回数
果菜類 潅水施用 定植後2週間~結果期 潅水量による 500ml~1L 2週間に1回
結果後 潅水量による 250ml~500ml 1週間に1回
葉面施用 定植後2週間~ 500倍 200lm~600ml 1~2週間に1回
葉菜類
根菜類
葉面施用 発芽または定植後~生育前半 500倍 200ml 1~2週間に1回
果樹 葉面施用 ①展葉期 ②開花期 ③着果期 ④肥大期 500倍 400ml~1.4L 各ステージに1回ずつ
(計4回)
小麦 葉面施用 ①分げつ数が3~5の間 ②止め葉展開期 500倍 100ml~300ml 各ステージに1回ずつ
(計2回)
大豆 葉面施用 ①2~5葉期 ②開花期 500倍 100ml~300ml 各ステージに1回ずつ
(計2回)
育苗 浸漬または潅水 ①育苗期間中 ➁定植直前 1,000~2,000倍 希釈液が十分に
土を湿らす程度に
①1~2週間に1回 ➁1回

※葉面施用は「希釈倍率」を目安に、潅水施用は「1回の施用量」を目安にお使いください。

詳細および関連資料

お問い合わせ

エラストマー・
インフラソリューション部門

アグリプロダクツ部
TEL
03-5290-5555
FAX
03-5290-5079
  • ご使用に際しては、必ず貴社にて事前にテストを行い、使用目的に適合するかどうかおよび安全性について貴社の責任においてご確認ください。
  • 当ホームページ記載の当社製品およびこれらを使用した製品を廃棄する場合は、法令に従って廃棄してください。
  • ご使用になる前に、詳しい使用方法や注意事項等を技術資料・製品安全データシートで確認してください。これらの資料は、当社の担当部門にご用意してありますので、お申しつけください。
  • 当ホームページの記載内容は、新しい知見により断りなく変更する場合がありますので、ご了承ください。