DENKA

製品情報

デンカIP

製品情報

概要

デンカIPは1980年代初頭にデンカ独自の重合技術により開発されたスチレン-N-フェニルマレイミド-無水マレイン酸共重合体です。

特長

  • デンカIPはAS樹脂と広い範囲で相溶します。ABS樹脂に添加することにより耐熱ABSを得ることができます。
  • デンカIPは、ABS/エンジニアリングプラスチック系ポリマーアロイの相溶化剤として用いられます。

用途

ABS樹脂の耐熱付与材、ポリアミド/ABSコンパウンド、ポリカーボネート/ABS、コンパウンド等の相溶化剤

詳細および関連資料

お問い合わせ

エラストマー・
機能樹脂部門

機能樹脂部
TEL
03-5290-5553
FAX
03-5290-5503
  • ご使用に際しては、必ず貴社にて事前にテストを行い、使用目的に適合するかどうかおよび安全性について貴社の責任においてご確認ください。
  • 当ホームページ記載の当社製品およびこれらを使用した製品を廃棄する場合は、法令に従って廃棄してください。
  • ご使用になる前に、詳しい使用方法や注意事項等を技術資料・製品安全データシートで確認してください。これらの資料は、当社の担当部門にご用意してありますので、お申しつけください。
  • 当ホームページの記載内容は、新しい知見により断りなく変更する場合がありますので、ご了承ください。