DENKA

ニュース

CSR 2016年02月01日

デンカは「がん対策推進企業アクション」に参加しています

「がん対策推進企業アクション」とは、企業・団体が参加して、がん検診受診率50%超を目指す国家プロジェクトです。(厚生労働省委託事業)

 デンカ株式会社は、平成26年よりこの活動に賛同して「推進パートナー」として参加しています。年1回の健康診断に胃がん、肺がん、大腸がん健診を受診項目に組み込んで、がんの早期発見と治療につなげるとともに、がんに罹患した社員に対するサポートに力を入れております。

 これからも、がんへの正しい理解の啓発とともに、従業員が安心して働ける環境づくりに努めてまいります。

 「がん対策推進企業アクション」ホームページ

https://www.gankenshin50.go.jp<