DENKA

製品情報

RISラピッドエース

製品情報

概要

「デンカRISラピッドエース」は、PAE(ポリアクリル酸エステル)系ポリマーと特殊ファイバーを配合した、急硬・高強度タイプのコテ塗り用断面修復材です。1度に10~20mm程度の厚塗り用の左官材料で、材齢28日(常温)で40N/mm²以上の圧縮強度が得られます。また急硬性を有しているので冬季や急速施工に適しています。施工現場で水を加えて練り混ぜるだけで使用でき、高い付着性、低い収縮性、優れたひび割れ抵抗性のほか、高い中性化抵抗性を有したポリマーセメントモルタルを提供します。

特長

  • PAE系ポリマーセメントモルタル
  • ポリマーがプレミックスされており現場での施工性が向上します。
  • 急硬タイプで冬季施工、急速施工、連続施工ができます。
  • 高い圧縮強度を発現し、高い付着性を発揮します。
  • 特殊ファイバーの効果でひび割れ抵抗性に優れています。
  • 対中性化、水密性、長期耐久性に優れています。

用途

・建築構造物、土木構造物の断面修復

標準使用量

  • 1m²に対して塗り厚10mmで「デンカ RISラピッドエース」を17.5kg使用します。
  • この塗り厚で1袋(12.5kg)あたり約0.7m²の施工が可能です。

荷姿

・粉体:12.5㎏紙袋

積算価格

・300円/kg

詳細および関連資料

 「RISラピッドエース」は、特殊セメントにポリアクリル酸エステル(PAE)系粉末ポリマーを組合わせた補修及び新規工事用のコテ塗り用ポリマーセメントモルタル材料です。

作業性に優れた急硬プレミックスタイプで、優れた高強度性を持ち、特にプレストレストコンクリート構造物などの高強度を必要とする補修工事に適したモルタル材料です。

 RISラピッドエースは、使用時に水のみを加えて練り混ぜるだけでコテ塗りによる施工を容易に行うことができ、圧縮強度、付着性及び耐久性に優れる断面修復用モルタルです。

  • 当社独自の特殊混和材技術を応用した急硬性高強度ポリマーセメントモルタルです。
  • 所定量の水のみを加えて練り混ぜるだけで、コテ塗りの断面修復モルタルが得られます。
  • 高強度性、付着性に優れ、ひび割れに対する抵抗性にも優れています。
RISラピッドエース
1袋あたり 12.5kg 1.8kg
1m3あたり 1750kg 255kg

お問い合わせ

インフラ・ソーシャルソリューション部門

特殊混和材部
TEL
03-5290-5558
FAX
03-5290-5085
  • ご使用に際しては、必ず貴社にて事前にテストを行い、使用目的に適合するかどうかおよび安全性について貴社の責任においてご確認ください。
  • 当ホームページ記載の当社製品およびこれらを使用した製品を廃棄する場合は、法令に従って廃棄してください。
  • ご使用になる前に、詳しい使用方法や注意事項等を技術資料・製品安全データシートで確認してください。これらの資料は、当社の担当部門にご用意してありますので、お申しつけください。
  • 当ホームページの記載内容は、新しい知見により断りなく変更する場合がありますので、ご了承ください。