「できるをつくる。」デンカ株式会社

労働安全、保安防災への取り組み

2015年9月1日現在

安全に向けた活動

安全最優先を基本とし、全員で明るく元気な職場づくりに取り組み、事故災害のない、社会に信頼される企業となることを目指します

安全衛生と保安防災に関わる基本方針(平成27年4月1日制定)

「職場の安全衛生と設備の保安防災は、全ての事業活動で最優先とする」

化学企業としての社会責任を全うするため、
安全最優先を基本とし、
全員で明るく元気な職場づくりに取り組み、
事故災害の無い、社会に信頼される企業となることを目指す

安全対策本部長

安全マネジメント体制図

安全マネジメント体制図

安全活動の実績につきましては、CSR報告書:安全に向けた活動ををご覧ください。

各事業所の安全活動

国内全事業所及びシンガポールでISO14001を取得すると共に、OHSASなどの安全衛生マネジメントシステムの取得拡大に取り組んでいます。又、GCP活動(Good Company Program)を通じて、職場単位の安全活動のより一層の強化を図っています。

緊急時対応訓練(シンガポール)

緊急時対応訓練(シンガポール)

消防演習(中央研究所)

消防演習(イノベーションセンター)

安全式典(青海工場)

安全式典(青海工場)