「できるをつくる。」デンカ株式会社

デンカグループ行動指針10カ条 (2007年4月1日制定)

企業理念(The Denka Value)の下、社会的責任を遂行するにあたり、企業として社会に公約する10の原則です。

第 1 条
企業の社会的責任が企業活動そのものであることを自覚し、社会および事業の持続的発展に努めます。

第 2 条
常にお客様の信頼に応える品質を確保するとともに、安全や環境に配慮した技術や製品およびサービスを開発、提供し、社会の健全な発展に貢献します。

第 3 条
公平・公正な取引に基づく事業活動を行います。

第 4 条
広く社会とのコミュニケーションを行い、企業情報の適切かつ適時の開示を行います。

第 5 条
法令を遵守し、社会良識に従って、公正な企業活動を行います。

第 6 条
すべての基本的人権を尊重し、労働安全衛生に努め、明るく快適な職場環境をつくります。

第 7 条
環境保全に努め、資源の有効活用とその再利用、再資源化に取り組みます。

第 8 条
保安防災を確保し、社会や地域における地球環境保護活動に積極的に参加するとともに、社会とのコミュニケーションに努めます。

第 9 条
「よき企業市民」として積極的に社会貢献に努めます。

第 10 条
国際社会の一員として、それぞれの地域の発展に貢献します。