「できるをつくる。」デンカ株式会社

資源循環への取り組み

2016年10月20日現在

セメントプラントの廃棄物リサイクルシステム

当社の青海工場セメントプラントでは、発電所が排出する石炭灰、工事現場の建設発生土、上水道汚泥などの廃棄物を原料の一部とし、廃タイヤや下水汚泥などを燃料の一部として利用しています。資源循環のビジネスモデルを追求して、循環型社会の実現を目指しています。

リサイクルシステムフロー図

リサイクルシステムフロー図

2014年度はセメント1トンの生産につき、590kgの廃棄物・副産物を資源としてリサイクル利用いたしました。

リサイクル資源受入量・原単位推移

リサイクル資源受入量・原単位推移

2015年度リサイクル資源受入量の種類別内訳

2014年度リサイクル資源受入量の種類別内訳