デンカのエラストマー・機能樹脂部門は、先進的な高分子化学の研究を通じて、クロロプレンゴムやスチレン系樹脂、化成品の事業を強化しています。

ABS樹脂

ABS樹脂は汎用グレードから耐薬品性、耐熱性等を付与した高機能グレードがあり極めて多くの産業分野でご採用頂いております。また、マレイミド系耐熱樹脂はABS樹脂やエンジニアリングプラスチックの耐熱性付与材として幅広くご使用頂いております。

製品情報

デンカABS

汎用タイプのABS(アクリロニトリル・ブタジエン・スチレン)樹脂です。

デンカ耐熱ABS「マレッカ®」

スチレン-Nフェニルマレイミド共重合体「デンカIP」をベースに設計された耐熱ABS樹脂です。従来の耐熱ABS樹脂の欠点であった成形性、熱安定性、衝撃強度を大幅に改良した使いやすい樹脂として設計されています。

デンカ耐薬ABS

耐薬品性を向上させたABS樹脂です。特殊な第4成分を共重合した材料で、応力緩和性能を発揮し、優れた耐薬品性を示します。

デンカガラス繊維強化ABS

ガラス繊維で強化したABS樹脂で、さまざまなグレードを取り揃えています。

デンカポリマーアロイ

ABS樹脂にポリカーボネート樹脂などをアロイ化した高機能樹脂です。