「できるをつくる。」デンカ株式会社

NIMS-DENKA次世代新材料研究センター

国立研究開発法人物質・材料研究機構(NIMS)とデンカ株式会社は、両者の技術やアイディアを組み合わせた技術開発に取り組み、電子顕微鏡の電子源「LaB6単結晶」や白色LEDバックライト用蛍光体「アロンブライト®」といったユニークな製品を世界の市場に送り出し、長年にわたるパートナーシップを築いています。

2013年6月より両者は、これまでのオープンイノベーションをより一層強化するために、「NIMS-DENKA次世代新材料研究センター」を設立し、産業界のニーズを取り込み、世界水準をリードする新しい研究分野のシーズ発掘・育成を促進するほか、研究成果を次世代の環境・エネルギー材料に活用することによって、環境に配慮した社会作りへの貢献を目指しております。

電子顕微鏡電子源「LaB6単結晶」(写真)

電子顕微鏡電子源「LaB6単結晶」

白色LEDバックライト用蛍光体「アロンブライト」(写真)

白色LEDバックライト用蛍光体「アロンブライト」