「できるをつくる。」デンカ株式会社

インフラ・ソーシャルソリューション部門

インフラ・ソーシャルソリューション部門では、カーバイド、石灰窒素、無機セラミックス製品、セメント及び特殊混和材、農土木資材として使われる各種管材の事業を行っています。

青海工場では、工場内の青海鉱山で産出する石灰石を原料とし、自社保有の水力発電所のクリーンなエネルギーなどを利用してカーバイドを生成し、合成ゴム原料となるアセチレンガスや、土づくり肥料のロングセラーである石灰窒素などを生産しています。大牟田工場においても、デンカ独自の電炉・窒化技術をベースに、鉄鋼用などの耐火物材料となる無機セラミックス製品を展開しています。

また、同じ青海工場に生産設備を持つセメント事業は、北陸地方を中心としたローカルメーカーとしての地盤を持つほか、近隣自治体の廃棄物や工場の副産物を積極的に受け入れて原料や燃料として有効活用することで、循環型社会の構築への貢献を目指しています。

さらに特殊混和材事業では、土木・建築分野における幅広いニーズに応え、コンクリートの弱点をカバーするために、多様な素材や革新的な技法を開発し世に送り出して、独自性の高い地位を築いております。

また、優れた排水能力をもったポリエチレン排水資材「トヨドレン」シリーズは、インフラの充実と農地の高度利用に貢献しています。

電気炉から溶融されたカーバイド

電気炉から溶融されたカーバイド

透明ポリマー

高い耐熱性をもつアルミナ繊維

水溶性樹脂「ポバール」

セメントプラント
(青海工場)

クロロプレンゴムが使用された自動車部品

トンネルの吹付け材に使われる「デンカナトミック」

ポリエチレン集排水管材「トヨドレン」

ポリエチレン集排水管材「トヨドレン」

区分 主要製品
セメント 普通ポルトランドセメント、早強ポルトランドセメント、高炉セメント、土質安定材
特殊混和材 膨張材「デンカCSA」、高強度材「デンカ∑1000」、グラウト用無収縮材「デンカタスコン」、吹付けコンクリート急結材「デンカナトミック」、コンクリート補修・補強事業
アグリプロダクツ 石灰窒素、ようりん、高珪酸質肥料「とれ太郎」、腐植酸苦土肥料「アヅミン」
無機製品 カーバイド、耐火物(アルミナセメント、アルミナ繊維)、製鋼用脱硫剤
環境資材 農業・土木用暗渠配水管