「できるをつくる。」デンカ株式会社

デンカの健康関連事業

2017年4月1日

デンカグループは、健康関連産業における65年を越える経験と実績を持ち、予防から検査、診断、治療へと、医療のプロセス全体を網羅する事業を行っています。抗原抗体反応と酵素反応、培養法などを基盤とするバイオテクノロジー領域の技術を集積し、ワクチンと検査試薬、高分子ヒアルロン酸製剤などの事業を展開しています。

世界の医療ニーズが、治療から予防・早期診断にシフトする中、ワクチン、検査試薬が果たすべき役割は拡大しています。遺伝子法による簡易診断システム、植物による蛋白質産生技術などの研究開発を積極的に推進して、熱帯感染症の検査薬、新たな季節性インフルエンザワクチンの開発を行うとともに、ウィルスの培養技術に基づくがん治療薬の製造法開発や、遺伝子解析技術によるがん治療法情報提供サービス事業などを行っています。

デンカは2017年4月、グループの全ての健康関連事業を統括し、より強力に推進する「ライフイノベーション部門」を開設しました。健康関連事業を次世代の主力事業と位置づけて、事業ポートフォリオ改革の中核として、積極的な事業展開を進めてまいります。

デンカグループの健康関連研究中核拠点「ライフイノベーション研究所」

デンカグループの健康関連研究中核拠点
「ライフイノベーション研究所」

検査試薬の一貫生産体制を構築する「デンカ生研(株)鏡田工場」

検査試薬の一貫生産体制を構築する
「デンカ生研(株)鏡田工場」

植物によるたんぱく質産生技術「magnICON」を有する「Icon Genetics」

植物によるたんぱく質産生技術「magnICON」を有する
「Icon Genetics」

デンカ初の海外の健康関連研究拠点「デンカライフイノベーションリサーチ」

デンカ初の海外の健康関連研究拠点
「デンカライフイノベーションリサーチ」